ゼミメンバー

集合写真

京都府立大学と同大学院では、「建築・室内空間・生活道具の意匠における地域性と時間性」をテーマに研究を行っています。既にあるもののなかに価値を見出し、新しい在り方を考え、提案する。そのようなことを、地域との関わりを大切に取り組んでいます。

At our laboratory at Kyoto Prefectural University, we conduct research on various subjects concerning the history and design of regional architecture, especially their interior spaces. Our mission is to find new values in those which already exist, and to develop new ways of using these structures.

京都府⽴⼤学 ⽣命環境学部 環境デザイン学科 →

担当 奥矢 恵
学生

2021年度

M2

織田 苑子

B4

荒本 茉桜

B4

木下 夏実

B4

楠山 紘平

B4

三橋 晴樹

2020年度

B4

藤井 裕美

B4

森岡 日菜子

B4

森田 可鳴

2019年度

B4

梶原 薫

B4

坂口 沙希